ANTARCTIC

led.jpg

ペンギンと言えば・・・= ANTARCTIC(南極)とイメージしがちですが!

ペンギンの種類を大きくわけると16種類ほどのペンギンに分けられ、その約半分の種類しか南極大陸や南極周辺には生息していません。
そのイメージはきっとクールミントガムのパッケージや南極物語や皇帝ペンンギンなどの映画の影響だと思います~ヨ


昔、人間が羽毛を得るために乱獲し200年ほど前にペンギンの祖先といわれている種類は絶滅・・・
そして現在は地球環境の急激な変化によってペンギンは絶滅の危機にひんしています

あのかわいらしいペンギンが今・・・

1R-001

新発売 キーチェーンタイプのペンギン型のせんぬき ¥480(¥504税込)で発売中です!

Comment

Add your comment